車 出張査定

一般的な査定と出張査定

査定を受ける事は面倒な事だと思っていませんか?

 

最近でこそ出張査定が当たり前になってきましたが、一昔前ですとこちらから業者の元に向かうのが一般的でしたよね。
それで、業者の店舗がたまたま混んでいたりすると、結構待たされたりもしてストレスだったりします。
こんな経験をしてしまうと、
「査定って面倒臭いな〜」
というイメージを持ってしまうのです。

 

恐らく多くの人がカーライフを送る上で面倒だと感じている「車検」と似たような煩わしさを、査定に対して感じてしまうのです。

 

 

現在は査定は予約が当たり前

 

現在は、査定を受ける時間を予め予約する事が可能です。
予約しておけば、業者の店舗に行って待たされるなんていう事はありません。

 

また早朝やかなり遅い時間帯でも査定の予約を受け付けている業者は少なくありません。

 

こちらの都合の良い時間に、サッと業者の所に行って、愛車の買取価格を教えてもらう。
こういう事が簡単に出来るようになっています。

 

 

出張査定は無料が基本

現在は出張査定を行なっている業者もかなり増えて来ました。
もちろん、出張査定は無料である場合がほとんどです。
有料となるケースは、業者の住所とこちらの住所が極端に離れている時などです。

 

 

出張査定では契約まで粘られるって本当?

 

確かに、そういった事例もあるようです。
業者側のホームページなどには、売る気がなくてもぜひ!みたいな事が書いてあっても、実際頼んでみたらかなり粘られたなんていう事もあるようです。

 

粘るというのは、なかなか帰らないという事です。
そうなると、根負けして売却しますと答えてしまう人が多いのでしょう。

 

それならば、事前に粘られないように対策を打ってしまえば良いのです。

 

基本的に査定に要する時間なんて、かかって30分といった所。

 

ならば、11時に出張査定を依頼するのならば、事前に11時40分までしか時間が作れないけれど良いか?などと伝えておけば良いのです。
それで、査定が終了したら、今急いでいるからまた後日連絡するなどと答えてしまえば問題ありません。

 

押しに弱い・・・
そういう性格の方は、事前に対応法を考えておくと良いかもしれませんね。

 

とはいえ業者の営業マンがそこまで粘る人だとは限りません。
別に査定は怖いものではありませんから、気軽に依頼しても問題無いのではないかとおもいます。

 

 

 

出張査定を活用して車を高く売る方法はこちら<トップページへ戻る>