車 買取 業者

車買取業者の特徴

車の買取業者は沢山存在しています。

 

現在では、販売業務も同時に行なっているような業者が多いです。
どのような業者があるのか、見ていきましょう。

 

 

全国チェーン展開の大手業者

 

全国各地に店舗を持っている大手業者。
これは、販売業務と買取業務を同時に行なっている所が大半です。

 

自社で販売出来るという事を強みとしている業者がかなり多いです。

 

オークションに出品する、という事は他の販売業者の手に渡るという事です。
しかし自社で販売できるのであれば、仲介手数料などを省く事が出来ますから、これは大変な強みだという事になります。

 

 

全国チェーン展開の大手業者が取り扱う車種の大半は、いわゆる大衆車です。
CMでよく目にするような有名な車が多いです。

 

もちろん輸入車や商用車なども取扱っていますが、こうした車の取り扱いをそこまでは得意としていない事が多いです。

 

 

専門性の高い業者

 

こうした業者も、販売業務を行なっているケースが大半です。

 

輸入車専門業者 ハイエース専門業者 クラウン専門業者 トラック専門業者 ジープ専門業者 スポーツカー専門業者・・・・

 

等など、実に様々なタイプの専門業者があります。

 

 

こうした業者は、確かに全体的な規模は、全国展開の大手には敵いません。
しかし取り扱っている車のほぼ100%が、専門性の高い車です。
それだけに顧客のニーズはかなり絞れています。

 

業者が専門に取り扱っているジャンルの車は高く、それ以外は安くなる傾向が強いです。

 

 

地域密着型業者

 

特定の地域のみで店舗を持っている業者です。

 

こうした業者には、特定の地域に限って言えば、大手業者よりも高い影響力を持っている事も珍しくありません
特定の車を専門に取り扱っている訳ではなく、幅広いタイプの車を取り扱う傾向にあります。

 

また、その地域の人気車を高額で買い取る事を強みとしている所も多いです。

 

例えば、豪雪地帯の業者なら、4WDの車種の高額買取りが得意・・・といった事などです。

 

 

車の買取業務のみを行なっている業者

 

販売業務は一切行なっていない。
または店頭販売ではなく、依頼があれば条件に合った車をオークション代行によって仕入れる程度の事しかしていない。

 

その分、買取業務に特化している業者も存在しています。

 

こういった業者は、オークションの情報にかなり強い所が大半です。

 

 

 

大きく分けると、中古車の買取業者は、これら4タイプに分かれます。

 

ただし、クラウン専門業者よりも、地域密着型業者の方がクラウンを高額で買ってくれた・・・
みたいなケースも存在しています。

 

ですから、出来るだけ幅広いタイプの業者の査定額を比較した方がより高額買取りの可能性は高まります

 

 

 

高価買取の秘訣とは?<トップページへ戻る>